2006年07月06日

運命の人

昨日、たまたま日テレのザ!世界仰天ニュースを見た。

アメリカのお話だったかな?
12歳の時に転校してきた少女と恋に落ちた少年のお話です。
とてもかわいらしい初恋でしたが、
少女の家族が事件に巻き込まれることによって、
二人は離れ離れになってしまいます。
少女の家族は、事件に巻き込まれたことによって、
名前を変えて別の土地で生活していかなければならず、
少年に行き先や事情を言えないまま、少女は少年に別れを告げます。

でも、少年も少女もお互いを忘れることができず、大人になります。
少女は、誰ともつき合うことなく17年間が過ぎ、
少年は、17年間の間に一度結婚しますが、
少女のことを忘れられなかったのか離婚。

離れ離れになった二人でしたが、偶然が重なり、
17年ぶりに再会。そして、8カ月後に結婚しました。
メデタシ、メデタシ。

なんて素敵なお話なの〜

テレビを見ながら、まるで映画のようなお話に感動してしまいました。

運命の赤い糸ってあるんだなぁ・・・
なんて、感動していると、このお話には続きがあって、続きのVTRが流れました。
そのVTRを見てびっくり!!さすが仰天ニュース

運命の再会を果たした二人は、結婚したものの、3年後離婚したのです!!

そんな〜

何だかがっかりです。映画やドラマなら結婚してハッピーエンドだけど、
現実は、そういうわけにはいかないのね…。
でも、こっちの方が現実にあった話だけあってリアルですよね。

本人談によると、17年間の月日がお互いを美化してしまったようで、
そのギャップからお互いにずれが生じたみたい。
たしかに、17年間も会えないと、お互いがお互いの理想像を勝手に作っちゃいますよね。
しかも17年もなんて、すごくパーフェクトな理想像ができちゃいそうです。(苦笑)

この番組を見て思ったのは、結婚について。
結婚や結婚相手にあまり過大な期待を抱かないようにすることが、
結婚生活を成功させる秘訣かも…なんて思いました。
期待が大きければ大きいほど、
期待通りに行かなかった場合のショックは大きいですしね。

私の夫NOVは、その点をよくわかっているようで、
自分のこだわりの部分を除いては、かなり寛容なので助かります。
キッチンにこだわりがある人なので、キッチンが汚れてたらうるさいけど、
他はそんなにうるさく言われたことがありません。
私は、NOVに口うるさく言う時があるので、もうすこし寛容にならなければ…。


追伸

「育児メモの更新が止まってるね…」とNOVに指摘されてしまいました(^^;;
ちょっとサボっている間にかなりたまってしまいました…。
これからボチボチ更新していこうと思います。

posted by rin at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚

2005年01月06日

恋愛したい!!

いきなりタイトルが「恋愛したい!!」だなんて、

「え〜っ!!不倫したいの〜??ヤバイじゃん」って

思われそうですが、そういうわけではありません。(汗)



何でこう思ったかというとある人の詩を読んだからです。



それは、私の大好きなサイトの1つ30歳までに結婚したい!

管理人ASさんの詩です。



最近、恋愛を文学するという新コンテンツを作られた事は
知っていましたが、

そこにこっそり(?)管理人の詩がある事に
今、今気づきました。(遅)



じっくりと読ませていただいたのですが、

もう共感しまくりの私!!(興奮)



久しぶりに胸がキュンとなりました。

同時に恋愛中のせつなさも思い出したり・・・。

そんな思いに浸っていたので、

思わず日記のタイトルが

「恋愛したい!!」になったのでした・・・(・・*)ゞ



私は恋愛では気が多い方だったかもしれないけど、

シャイで人見知りする性格が災いして

恋愛経験は語れるほどないので、こんな事書いてたら、

夫に「りんはどれだけ恋愛したんだよ〜( ̄m ̄〃)ぷぷっ!」

って笑われそうだけど、ASさんの詩や感性が好きです。


ASさんの文章の切り口が好きで、サイトはほぼ毎日のように

拝見させていただいているのですが、

ますますASさんのファンになったりんでした(*^▽^*)



「恋愛したい!!」なんて言いながら、

私は夫の事が大好きで、恋愛ではなく結婚という形に変わっても、

ず〜っと気持ちは維持しています。

むしろ、つき合いが長くなるにつれて

好き度もUPしているようです。

決して酔っぱらっているわけではないけど、

それが今の私のストレートな気持ちです。



今年も夫と仲良く過ごしていきたいな♪

posted by rin at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚

2004年06月09日

今日のできごと

昨日の夜、疲れていたのかいつの間にか寝てしまった私。(;^_^A

でも、夕食後、すぐに夫が食器を食器洗乾燥機に入れ、

鍋や味噌汁のおわんは洗ってくれたので、

今朝も流しに食器の山というのもなく、

食器類は、きれいに片付いていた。

さらに昨日は、バスタオルをまで洗濯してくれたようだ。



今朝は、夫がセットしてくれた目覚し時計で目覚めた。

私は、目覚まし時計をセットせずに寝たのだ。

夫のおかげでいつも通り起きた私は、

朝はゴミを捨て、朝刊をポストに取りに行く。

そして、家にエスプレッソマシーンがあるのに、

インスタントコーヒーでカフェオレを作るのだ。



入籍して2年半の月日が経過し、

いつの間にか家事の分担というか、生活のスタイルが出来た。

それぞれがそれぞれの分担をこなしている。

いつも当たり前のように、

その分担をやってくれたり、やったりしているけど、

こういうのっていつもお互いを感謝すべきだよなぁと思う。

毎回言っていない気がするけど、今朝は「ありがとう」と夫に言った。

こうして助け合って結婚生活が成り立っているんだと思う。



昨日は、枕の向きとは逆向きで寝ていた私に合わせて

逆向きに寝てくれた夫。

疲れている私を起こさずに

一緒に逆向きに寝てくれた夫を、さらに愛しく感じたのでした。


posted by rin at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚