2006年07月08日

私の恐怖体験

怪談系のお話を期待していたみなさん、ごめんなさい…<(_ _)>



木曜日の夜に、NOVが「何かキッチン臭くない?」と言いました。

たしかに生ゴミの臭いが・・・。

でも、明日が可燃ゴミの日だから、もう少し我慢してねと思っていたら、

生ゴミを入れているゴミ袋の中で、



たくさんの小バエ(ショウジョウバエ)





ぞぞぞっと鳥肌が立ちました。

急いで袋の中に殺虫剤をし、ゴミ袋の口を閉じた私。





( -.-) =зフウー



とりあえず、明日は可燃ゴミの日だし、

その後は、何事もなかったかのように過ごしました。







翌朝は、いつもより早くゴミを出しました。(苦笑)

ゴミを出して安心していると、部屋に何か飛んでいる…。



ん?…小バエじゃん!!!





…というわけで、昨日は殺虫剤を片手に、ずっと小バエと戦っておりました





広島では、虫がゴミに集まるという経験がなかったので、

東京でもそんなに虫に対して警戒心がなかった私。

なので、生ゴミが入ったゴミ袋の口を閉じ忘れただけで、

あんな状態になるなんて思ってもいませんでした。



どうやら、ゴミ袋の閉じ忘れプラス

今週は、暑かったのでキッチンの小さな網戸を開けっ放しにしてたのが、

いけなかったようです。



昨日、頑張ったので、ほとんどいなくなりましたが、

念のため、原始的ですが、ハエとり棒を買ってみました。

今のところ、小バエもいませんし、棒には何もくっついていません。



ほんと、木曜日以来、窓を開けるのがこわくなりました。

ゴミの管理も強化しました。



みなさんも、虫にはお気をつけくださいね。



















ハエとり棒










おまけ




ネットでこんなかわいい小バエとりを見つけました。

その名も『コバエとりガエル』。薬局にあったら、間違いなくこっちがほしい。

こっちの方が安いし♪

posted by rin at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6323320

この記事へのトラックバック