2006年06月30日

料理のモチベーション

枝豆の冷製スープ

この前、冷凍食品を使った簡単レシピという記事を書きましたが、
昨日の夜、その中から枝豆の冷たいスープを作ってみました。

解凍した冷凍食品の枝豆をさやから取り出して、ミキサーにかけ、
それを裏ごしして、牛乳と鶏がらスープ(コンソメがなかったので…)でのばしました。
(ちなみに写真の緑の粉みたいなのは、青海苔ではなく、パセリです。)
作り方自体は簡単だったけど、ミキサーの音で息子が激しく泣くので、息子をあやしたり、
ミキサーにかけた枝豆を裏ごししたりと何かと手間がかかりました(^^;;

こういう冷たいスープは、今まで作ったことがなかったので、
NOVは、「何のスープ?何が入っているの?」と興味深そうに飲んでいました。
しかし、肝心のスープの味についての感想はなし…。(´・ω・`)

(もしかして、口に合わなかったのかな〜?せっかく手間かけて作ったのに・・・。
やっぱり枝豆は枝豆として普通に食べる方がいいのかな…。
何でもいいから、味についての感想がほしかったなぁ…。)

感想を聞けばよかったのかもしれないけど、
味の感想がないということは、イマイチだったのかな〜と思ったので、
私は、あえて聞きませんでした。
このスープを、今後、作るのはやめようと心の中で思いました。

その後、NOVがアイスカフェオレを作ってくれたので、一緒に飲みました。
その時に、NOVが、「今日のスープ、おいしかったよ。
手間かけて作ってくれたんだ〜と思ったよ。 ありがとう」と突然言いました。


遅っ!

そう思ったけど、素直にうれしかった私(^ー^* )フフ♪
料理の感想や褒めてくれるのは、毎日でなくていい。
でも、時々褒めてもらと、また頑張ろうと思える。

最近、暑い日が多く、キッチンに立つのもおっくうだったけど、
NOVの言葉で、料理のモチベーションが上がりました。
やっぱり、大好きな人の言葉って効きますね。

ふと、俵万智さんのサラダ記念日を思い出しました。

「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日
サラダ記念日―俵万智歌集より)

昔から俵さんのこの短歌大好きだった私。昨日の私にぴたりとはまりました。

「おいしい」の一言も大切ですが、基本は、『料理は愛情』。
そして、愛する人達に囲まれて、みんなが笑顔になれる食卓があれば、
料理のモチベーションや料理の腕が上がっていくんだと思います。

posted by rin at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2006年06月28日

初めての株主優待♪

株主優待

こどもちゃれんじ日本最大級の女性クチコミサイト【ウィメンズパーク】などで知られるベネッセ(Benesse)。

そのベネッセから株主優待品カタログと
配当金(郵便振替支払通知書)が届きました〜☆
配当金は、ほかの銘柄で何度かいただいたことがあるのですが、
株主優待は、今回が初めて。

カタログの中の商品は、2千円前後のものですが、
ベネッセのキャラクター(しまじろうなど)のオリジナルグッズや
『いぬのきもち』などの雑誌2カ月分など、
かわいい商品ばかりで見ていて迷ってしまう。
『いぬのきもち』の中身がちょっと気になったけど、
犬は飼っていないので、多分息子向けの商品で落ち着くだろうなぁ…。(^^;;

ベネッセの株を買ったのは、NOV。株についてはNOVにおまかせで、
私は株の知識がほとんどないけど、
ちょっとしたプレゼントのような株主優待をもらうとうれしいo(*^▽^*)o~♪
私ってば単純かも・・・。でも、株はいいことばかりではなく、リスクがつきもの。
私は小心者なので、株に手を出すのはこわいけど、
少しは勉強しないとなぁ…。

…と思っているだけで月日はどんどん流れていくのでした(^^;;

posted by rin at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2006年06月13日

生産者の顔

男前豆腐

NOVが先週、男前豆腐を買ってきた。
この豆腐の存在は知っていたけど、今まで食べたことがなかった私。
でも、先週、男前豆腐店の社長さんがテレビに出ていて、
男前豆腐や社長さんに好感を持ったので、
テレビを見た後、男前豆腐を食べてみたいなぁと思っていました。
NOVもそう思っていたんだね(^^)
(ちなみに男前豆腐ですが、くずれやすい豆腐ですけど、
すごくクリーミーでおいしかったですよ♪)

もし、社長さんをテレビで見なかったら、
買うことがなかったかもしれない男前豆腐。
NOVも私も食べたいと思ったのは、
男前豆腐の特徴やそれを作った社長さんの顔が見えたから。
商品を作られた方の顔や商品へのこだわりが心に響くと、
思わず、「買いたい!!欲しい!!」って思っちゃいます(*^_^*)

わが家では、厳選米.comでお米を買っていますが、
いつも『もりやくんちのこだわり米』を選んでいます。
なぜ、いつも選んでいるかというと、お米がおいしいのが一番の理由ですが、
毎回手作りマドレーヌとかプレゼントがおまけでついてきたり、『もりやくんち通信』が読めるからです。

もりやくんち通信

もりやくんち通信は、森谷家の奥様あかねさんが編集されています。
山形のこと、お米のこと、手作りお菓子のこと、子育てのことなどなど、
丁寧に書かれています。しかも手書きのメッセージ付きです。
もりやくんち通信を読んだり、お米を食べる時と
とてもあたたかく幸せな気持ちになります(*^_^*)

普段、何気なく買い物しているものは、みんな誰かが作ったもの。
生産者と消費者が顔を合わすことはほとんどないけど、
野菜でも、1本の鉛筆でも、誰かが一生懸命働いて、
みんなに喜んでもらおうと作っていると考えたら、
消費者として、その商品を、そして生産者の方のそんな気持ちを
大切にしなきゃと改めて思いました。
作っている人のことを考えたら、
無駄にする、腐らす、捨てる・・・なんてことはしたくないですよね。

これから買い物をする時は、作っている人のことを想像してみようかな?

posted by rin at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2006年06月10日

初Suica!!

suica



今日は、3人で品川のエプソン品川アクアスタジアムに行ってきました!!

規模としては、そんなに大きくない水族館ですが、

イルカとアシカの2つのショーを観ることができて、なかなかよかったです。

息子は、どちらのショーも寝てましたけどね・・・(^^;)



品川へは、JRを使って行きました。いつものように切符を買おうとすると、

NOVが、「便利だから、Suicaを買ってみたら?」と言うので、

みどりの窓口でSuicaイオカード購入しました。

Suicaイオカードは、1枚2,000円で、

カードには、最初、預り金(デポジット)の500円を差引いた1,500円が入っています。



購入したばかりのSuicaを財布に入れ、改札機の読み取り部にタッチするだけで、

改札を楽々通過。財布に入れたままで、ワンタッチで改札を通過できるなんて、

Suicaって便利〜(^O^)これがうわさ(!?)のタッチ&ゴーね。

当たり前のことなんだけど、妙に感動してしまいました(*^_^*)

カードへの入金もできるので、残額が0円になっても、

入金すればいいので、カードを買い替えなくても繰り返し使えるのもいいですね♪



そして、鉄道だけでなく、Suicaが使える自販機やお店もあるんですね。

帰りに駅の近くの洋菓子屋さんに行ったのですが、

Suicaが使えるみたいだったので、Suicaでケーキを買いました。

つい、財布からSuicaを出しちゃったけど、

財布を開けなくても、ピッと財布を読み取り機に近づけるだけで

お買い物もできてしまうのです。



Suicaって名前は聞いたことがあったけど、

使ってみたことがなかった私。

実際、今日使ってみてすごく便利なことを実感しました。

JRだけ利用する時は、切符を買わずにこれからはタッチ&ゴーだね。

posted by rin at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年06月09日

パパと呼ばないで・・・。

息子を産んでから、自分のことを『ママ』と言うことが多くなった私。
「ママとお風呂に一緒に入ろうか?」とか、ほとんどは息子に何か言う時、
自分のことを『ママ』と言っています。息子は、まだ言葉がわかんないですけどね…(^^ゞ
そんな感じなので、息子にNOVのことを言う時も、
「パパがね〜」とNOVのことをいつの間にか『パパ』と言うようになりました。

NOVのことを直接呼ぶ時は、『NOV』と呼んでいるのですが、
この前、息子に話す時の調子で、NOVのことを『パパ』と呼んでしまいました。
すると、NOVに、ちょっとムッとした感じで、
「パパって呼ばないでよ。僕は、りんのパパじゃないんだから」
と言われました。
たしかにそうだよね。NOVは、NOVだもんね。
それからは、NOVを『パパ』と呼ばないように気をつけています。

話は変わって、この前、保健センターで離乳食教室と交流会があったのですが、
その時、私はすごい違和感を感じました。

まず、来た人から名簿を記入しました。
名簿には、名前、生年月日、住所の欄がありました。
どうも名前と生年月日は、子供の名前と生年月日で、
保護者である私の名前を書く欄はありませんでした。

会がはじまって、自己紹介をするのですが、
それも子供の名前と生年月日、住んでいるところ、最近子供のことでうれしかったこと、
今困っていることを言うように、保健師さんが言われました。
ここにも、私の名前を言う機会はありませんでした。
まぁ、「子供の名前は、○○で、ちなみに私の名前は、りんです」と
冗談っぽく言うこともできたのかもしれませんが、勇気がなかったので言いませんでした^^;
私の名前は、どうでもいいんだ。私は、『○○くんのママ』になっちゃったんだぁと実感。
そんなこともあって、何だか最近自分のアイデンティティーについて考えさせられました。

私もNOVも、息子の親であることは変わりないけど、
私は私、NOVはNOVという一人の人間で、ちゃんと名前がある。
でも、これからきっと名前で呼ばれることは減ってくるかも・・・。
名前で呼ばれることよりも、『○○くんのママ』または、
『□□さんの奥さん』と呼ばれる方が多いかもなぁ・・・。

だからこそ、夫婦間だけは、名前で呼び合いたいなぁと思いました。
NOVも、私のこと、『ママ』と呼ばないでね。

posted by rin at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 夫婦

2006年06月03日

痛たたた・・・。

お昼にポストを見たら、郵便物がいくつか入っていた。
その中にあった1通の封書。

広島市の区役所、しかも課税課の郵便物。

中を開けなくても、何が入っているかわかった。
これがうわさの後から追いかけてくるものなのね・・・。

中身は、市民税・県民税の納付書。
今は東京都に住んでいますが、
1月1日現在、私は広島市に住んでいたので、
広島市に税金を納めないといけないのです。
しかも、前年度の収入によって今年度の税金の納付額が決まるので、
育児休業手当金を一年間、毎月支給されるとはいえ、
かなり痛い出費だ。

この前、4月に平成17年分の税金で、
給料から差し引けなかった23,600円を納めたばかりなのに、
今回の平成18年分は、合計67,100円!!高っ!!
今月末までに全期納付するか、
各期限までに4期に分けて納付するか選択ができる。
1回でも4回に分けて納めても、金額は変わらないみたいなので、
4期に分けて払おうかぁ…。それともすっきり1回で済まそうか?
まぁ、後で貯金の残高を見て検討してみようっと。

それにしても、給料から12回に分けて差し引かれていたら、
1回分の金額は少ないし、普段どれだけ税金を納めているか
今まで実感がなかったけど、こうして納付書が届くと、
自分がこんなに税金を納めていたなんて、びっくり!!

普段、そんなに無駄遣いしているつもりはないけど、
しばらくの間、節約を強化していかねば・・・。とほほ。

posted by rin at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記