2005年08月31日

明日から9月

早いもので8月も今日で終わり。明日から9月です。
毎年8月が終わると何だかさみしい気持ちになります。
あぁ〜、夏が終わるんだなぁって…。
今年の夏は、いつものごとく旅行に行きたかったけど、
妊娠中というのもあって結局のんびりと過ごすことにしました。
まぁ、お金がないというのもありますけどね…(^^;;

でも、今年の夏はめずらしく(?)夏休みのほとんどを
夫と一緒に過ごすことができたので、
夫っ子(?)の私はそれだけで満足だったりする(*^m^*) ムフッ
私はいつも夏休みを旅行以外でとる場合、
夫に相談もせずに勝手に決めているけど、
今回夫が「りんの動静表見せて」と言って、
私に休みを合わせてくれました。
今まで旅行の予定以外は一緒に夏休みというのは
ほとんどなかったのでうれしかったです♪

遠出はしなかったけど、たくさん映画を観ることができたし、
妊婦になってから和菓子に目覚めた私のリクエストで
甘味処のお店に行ったり、それから何も買わなかったけど
ベビー用品のショップの下見(?)にも行きました。

いろいろあったけど、一番楽しかったのは、
休みの日に夫と一緒にスーパーに行き、
一緒に買い物をしたことかな?
週末になるとよく一緒にスーパーには行くけど、
この夏は、夫とスーパーに行ったのは、今までで一番多いような気がする。
妊婦の私にとって、重い荷物を持ってくれるというのはすごくありがたいし、
一人で買い物するより一緒に食材を選ぶのは楽しいのです。

来年の今頃は、家族が一人増えて三人家族になっています。
出産後はしばらく二人で休日を過ごすことはお預けになるので、
二人で過ごす時間って貴重なんだと改めて思いました。
あと数ヶ月、二人だけの時間を大切にしていきたいです。
posted by rin at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2005年08月19日

私の嫌いなメール

昨日、夫の友人から携帯にメールが届いた。
私的な内容ではなかったのでメールを見せてもらったのですが・・・。
目がテンになりました。

そのメールの大まかな内容は、日本テレビの番組ザ・鉄腕!DASH!!
24時間テレビの企画で携帯メールの実験(競争)を行なっているから、
メールを内容を変えずに9人に送ってほしいという内容で、
このメールは沖縄の○○さんから始まっていて、
城島チームのメールということ、
そして放送日が24日(日)ということも書いてありました。


怪しい、怪しすぎる。


いわゆるチェーンメールだということは
一目瞭然。もし本当に日本テレビがこんな企画をしたら、
苦情の電話が殺到するだろうし、携帯メールの
追跡取材ってどうやってするんだろう???
それに、もし、そのメールを信じて9人に送ったら、
今度はその9人に迷惑がかかるじゃん!!
夫が「ネットで調べてみよう」とYahoo!知恵袋を見たら、
いくつもその関連のことが話題になっていて、
結構このチェーンメールが広がっているんだぁと思いました。
知恵袋を見ると、だいたい夫がもらった城島チームのものが多かったけど、
中には太一君チームもあったりして、
もしかしてTOKIOのメンバー全員のバージョンがあるのかもしれません。

回答の中には、実際に日本テレビに問い合わせをして、
そんな事実はないということを確認した方もいました。
それから8月24日が日曜日だという時点で
おかしいと書いている人もいました。
よく考えたら、嘘だってすぐわかります。
今日、番組HPを確認すると、おしらせに
番組では、チェーンメールを使った企画は一切行っていません。
また今後もそのような企画の予定もありません。 」と書かれていました。
夫の友人は、ネタ(話題)として送ったのか、
本当に信じて9人に送ったのかは謎ですが、
チェーンメールってあんまりいい気がしないですよね。
別に送らなかったら不幸になるとかは書いていないけど、
もし責任感のある人が信じて、
9人に送らなきゃと思うときっと負担になると思う。それにパケ代もかかります。

20歳ぐらいの時、地元にいる友達からしょっちゅう、
チェーンメールが送られてくることがあって、
「もしかして嫌がらせ?」と悩んだことがあって、
ある日「もうこんなメール送るのはやめて」とメールをしたら、
「何怒ってるの?」みたいな反応が返ってきたことがあって、
「私達の仲間の間では、こういうメールを送りあって遊んでいるんだよ」
という返事でした。
その子はネタ(話題)として、仲間同士で送りあっているから
私にもってしょっちゅうチェーンメールを送ってくれたのかもしれないけど、
かなり迷惑だったし、チェーンメールを送りあうというノリ
ついていけず、その時は、かなりキレた経験があります。

だから、そのチェーンメールをみただけで、
昨日は少し荒れていました。(苦笑)


チェーンメールは嫌い。

送られてきても、他の人に送るのはやめてください。
posted by rin at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2005年08月16日

午前中がっかり、午後ルンルン♪

今日は、お盆休み最終日。多分開いているだろうと、
朝、夫と産婦人科に行ったものの、休診日でした(T_T)
実は13日も行ってみたら休診で、
このお盆中、2回も無駄足を踏んでしまいました。
私が通う産婦人科は、日・祝日が休診日となっているので
開いていると思っていたけど、お盆は休診なのね・・・。(とほほ)

夫は「電話して開いているか確かめてから行こう」と言っていたのに、
私は「きっと開いているから大丈夫」と自信たっぷり気。
でも、結局閉まっていたので、
「どこからその自信は来るんだ。それはりんの願望だろう」と
夫に言われ、言い返す言葉がありませんでした。
産婦人科の入口には、休診日とだけ書いてあって、
休診の期間は書いてなかったから、多分月曜日から
開くんだろうと勝手に思っていたので、
今日は絶対開いていると思っていたのです。甘かった。
二度も足を運ばせてごめんね。夫には申し訳なかったです。

いったん家に戻り気を取り直して、夫とバスで市内へ。
ランチを食べ、通勤に使用するバスカートを金券ショップで買おうと
密かに思っていたものの、金券ショップもお盆休みでした(T_T)
(どうも明日まで休みみたいなので、また次回買うことにしよう。)

それから、とあるデパートの前を通りかかった時、夫が
「サンダル、修理してもらえるか聞いてみたら?」と言いました。
そこには靴の修理屋さんがあって、
夫は私が前に「このサンダル、裏が磨り減ってもうだめかも」と
話したのを覚えていてくれたのです。

妊娠してからは、夏は、通勤はスニーカー、普段は
下の写真のようなぺったんこのサンダルを履いています。
数年前にソール部分が木製というのに惹かれ購入しました。
足が痛くならないので、妊娠中のこの夏は、特に
重宝しているサンダル。

今までブーツや靴は修理してもらったことはあるけど、
サンダルやミュールを修理しようと思ったのは今回が初めて。
お店の人に聞いてみると、修理可能とのことだったので、
サンダルの裏の部分を修理してもらうことにしました。
10分少々で修理終了。ちなみに修理代金は3,150円でした。
サンダルも修理してもらえるんですね。
何だか前より歩きやすくなってさらに快適。

この夏で履くのが最後になると思っていたサンダルだけど、
これからも履けると思うととてもうれしい。
靴の修理屋さんとお店の前でアドバイスしてくれた夫に感謝!!
ルンルン気分でお盆休み最終日を終えました。


サンダル
posted by rin at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2005年08月10日

リンダ リンダ リンダ

昨日、レイトショーで

映画『リンダ リンダ リンダ』を観に行きました。

ガールズバンドを組んだ女子高生達を

描いたストーリーで舞台は高校の文化祭。



高校を卒業して早11年経過してしまった私は、

正直、この女子高生が中心の映画に

ついていけるだろうか?

夫は前から観たいと言っていたけど、

私は「えぇ〜、あんまり観たくない」と

最初は消極的でした。



この映画には韓国映画で何度か見かけた

ぺ・ドゥナが主演しているので、

とりあえず彼女の日本映画での演技を観てみようと

映画館へ行くことにしました。



映画館に行く前に公式サイトをチェックしてみると、

映画監督の山下監督は私と同じ1976年生まれ。

それを知って少しほっ。

そして、私と同じ年で映画を作っている人が

いるんだという事実に驚きました。



私は高校時代バンドを組んでいたわけではないけど、

気がつくと映画の中に引き込まれていました。

映画で歌われた曲のほどんどが自分が10代の頃に

流れていた曲だったし、女子高生達の行動の中に

自分も経験したことがある気持ちが詰まっていて、

共感しました。



私の高校時代はいろいろと挫折があって

いい思い出は少ないけど、この映画を観て

すごく高校時代がなつかしくなりました。



時代が変わっても、

基本的なものは何も変わってない。

忘れていたけど、私にもこういう時代があったんだ。

あの頃は気づかなかったけど、

あのたわいもない日々が

今考えたらすごく貴重だったってことを

気づかせてくれる映画でした。



映画の彼女達と同世代の人達より

もう既に大人になってしまった人の方が

何か感じるものがある映画だと思います。



そうそう、ぺ・ドゥナですが、

今回韓国人留学生の役とあって、

今まで観た映画とは全然イメージが違ってびっくり。

彼女の存在感は、映画を盛り上げていました。

彼女の違う一面を観れた映画でもありました。
posted by rin at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2005年08月05日

リアルな夢

今朝、夢を見ました。私は、夢はよく見るけど、

どんな夢を見たのか起きると忘れちゃうことが多い。

だけど、今日はめずらしく鮮明に覚えていました。



その夢は、よちよち歩きをしながら

赤いワンピースを着た小さな女の子が

私のところに近づいてきたので、

私が「おいで〜」と両手を差し出し、

その女の子を抱っこする夢でした。



女の子は、とっても軽くて、

私のイメージする赤ちゃんのいい匂いがしました。

赤いワンピースを着ているから女の子だと

わかったけど、髪の毛は伸びている途中で

つんつんに立っていてとても柔らかい毛でした。



一瞬、「私の子?」って思いましたが、

どうやら違うようでした(^^;;

夢の中の私は、お腹がふくらんでいたし、

女の子を抱っこしているとその子の母親が近づいてきました。

私はその子の母親に

「あと5ヶ月したら私もママになるんです」と言いました。



夢はここで終わってしまい、私は目覚し時計の音で

目を覚ましたのですが、小さな女の子を抱いた感触や重さ、匂いが

夢の中の出来事なのに、起きてしばらくの間感じる事ができました。

こんなリアルな夢を見る事もあるんですね。

この夢を見て、お腹の中にいるわが子に早く会いたい

という気持ちがますます強くなったのでした。



余談ですが、夫も夢を見たようで、寝言を言っていたんです。

その寝言とは、「20ドル、20ドル」(笑)

すごく気になったので、すぐに起こして

「何が20ドルなの?」と聞いたのですが、夫は何も覚えてなくて、残念。

しかし、何で円ではなくドルなんだろう?(謎)
posted by rin at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 夫婦

2005年08月04日

タコライス

昨日の晩ご飯はタコライスを作りました。
今までタコライスを食べたのは、
昔、夫と沖縄旅行に行った時の1度だけ。
作るのは初めてです。

家にレタスとトマトがあって
いつものようにサラダにしようかなぁと
考えていた時に、ふと頭に浮かんだ沖縄で食べたタコライス。

「よし、今日の晩ご飯はタコライスにしよう!!」
そう決めたものの、レシピがなかったので、
インターネットで『タコライス』のレシピを調べることに…。

いくつかタコライスのレシピはあったものの、
材料や作り方がそれぞれ微妙に違っていたので、
とりあえず、材料が少なく、作り方がシンプルなレシピを参考にしようと
かってに公開(島料理店)料理長の八重山料理レシピ」を
参考に作ってみることにしました。

スーパーで牛ひき肉とサルサソースを買って初挑戦。
サルサソースは手作りできるらしいけど、
めんどくさかったので、カゴメサルサを使いました。

私の場合は、牛ひき肉の量が1人100gのところを2人で約160gにし、
牛ひき肉を炒める時にニンニクを入れました。
お皿にご飯を盛り、牛ひき肉、
ピザ用のチーズ(使いきりサイズ)、レタスを順番にのせ、
その上からサルサソースと角切りしたトマトをのせて完成。とっても簡単にできました。

カゴメのサルサソースは開封後、1週間くらいで使い切らないといけないので、

カゴメサルサのHPのレシピを参考にして、
サルサソースと余ったレタスを使って、
レタスの簡単サルサスープも作りました。
ついでに牛ひき肉(約40g)とミックスベジタブルも入れたので、
野菜たっぷりの具だくさんスープに仕上がりました。

初めて作ったけど、どちらも簡単でおいしくできました♪
1つ失敗したのは、タコライスを小さなお皿に盛りつけたため、
てんこ盛りの状態になってしまったこと。
だから最初食べる時は、タコライスがお皿からこぼれないように
そーっと気をつかって食べました(^^;;

タコライスがお皿から今にもこぼれそうだったため、
写真は撮らずにすぐ食べはじめました。
だから写真はないですが、夏にぴったりのメニューだと思いました。

ちなみに夫は、タコライスについて
「何だかモスバーガーを食べているみたい」
と言っていました。

牛ひき肉、トマト、レタス、チーズ・・・

ご飯以外はたしかにハンバーガーの材料だ(^^;;
個人的にはモスバーガーのハンバーガーはおいしいと思っているので、
夫もおいしいと思ってくれたのだと勝手に思っています(*^▽^*)


また作ろうっと♪
posted by rin at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理

2005年08月03日

絵皿をGET!

絵皿









最近セブンイレブンにあんまり行かなくなったので、

多分30点も集まらないだろうと思いながらも

何となくためていたセブンイレブンのポイントシール。

先日、何とか30点たまったので、スヌーピーの絵皿をもらいました。





今までセブンイレブンの企画で

世界名作劇場のラスカルや

フランダースの犬の絵皿をもらったことがあるけど、

使うことも飾ることもなく、押入れにしまったままだった私(^^;;

このスヌーピーの絵皿も同じ運命にならないように

使っていかないとね。



3ヶ月連続のセブンイレブンのスヌーピーコレクションの企画。

8月はスープ皿です。絵皿は1枚でもOKだけど、

スープ皿は2枚ないとさえないと思う私は、

8月についてはポイントシールをためる気ゼロ。

完全にあきらめています。60点となると気が遠くなりそう・・・。



でも、9月のマグカップは密かに狙っています。

マグカップ、家にたくさんあるけど、

スヌーピーのマグカップは持っていないので、

ほしいなぁ・・・。また9月、たまるといいな♪


posted by rin at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活用品